3分で役立つ!健康情報通信

健康・美容についての情報を発信します。

メニュー

ブログについて

f:id:IORI627:20161118081337j:plain

私は、2014年に登録販売者の資格を取得しました。

登録販売者とは、医薬品販売の専門家のことで、資格を持っていれば、第2類と第3類の医薬品を販売することができます。

私が試験勉強時に「これは良いことを知った!」と思うことがありました。

今では、所々で目にするようになりましたが、当時ははじめて目にする言葉でした。

 それは、「セルフメディケーション」という言葉です。

 世界保健機構(WHO)は、 「セルフメディケーションとは自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当すること」として、 医薬品使用についてガイドラインを示しています。

セルフメディケーションを簡単に説明すると、 自分自身で健康管理をし、 自分の体に耳を傾けて病気に対する予防をし、 風邪などの軽度な病気は自分で治すことです。 日頃から自分の健康に関心を持ち、病気にならない身体づくりが重要になります。

 私は、健康で元気に長生きしたいので、セルフメディケーションを推進しています。

日頃から、健康には気をつけていて、身体に良いことをさがしては、試しています。

日常で気をつけていることは、

  • 足りない栄養素は、サプリや健康食品で補う
  • エレベーターを使わず階段を使う
  • ストレスはなるべく早く解消する
  • シャワーですませずに湯船に毎日つかる

当たり前のことですが・・・

 日頃から健康や病気についての情報収集をしているので、このブログで発信していきたいと思います。

 

広告を非表示にする