読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分で役立つ!健康情報通信

健康・美容についての情報を発信します。

メニュー

自然治癒力を高めて、元気な体へ・・・

f:id:IORI627:20161117205235j:plain

私たちが持っている「自然治癒力」とは、風邪をひいたりケガをしても時間がたてば自然に治すチカラのことです。私たちは、自分自身で治そうとするチカラを持っています。

現代人は自然治癒力が低下している

現代人は昔に比べると自然治癒力が低いといわれています。

低下した原因は、様々ですが、「衛生的」「快適」「便利」な生活が主な原因だと私は思います。

風邪や頭痛などの症状がでると、すぐに薬を服用します。私もそうです。薬の頼りすぎは、自然治癒力を弱めてしまう一因にもなります。

また、不規則な生活、睡眠不足、ストレス過多、偏った食生活、運動不足などがあげられます。

自然治癒力が弱いと病気になりやすく治りも遅くなるので、自然治癒力の低下を防ぎ高めなければなりません。 

自然治癒力を高めるためには・・・

では、自然治癒力を高めるためにはどうしたらよいのでしょうか?

栄養素には、たんぱく質、脂質、炭水化物の三大栄養素にミネラル、ビタミンを加えた五大栄養素があります。 この五大栄養素をバランス良く摂ることがとても重要です。

「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」という言葉がありますが、昔ながらの日本の食卓で、ご飯と汁物、おかずが3種類という食事スタイルのことです。

ご飯でエネルギーとなるたんぱく質を摂り、汁物で水分を、そしておかずで他の栄養素を摂ります。 この一汁三菜を意識して食事を摂ると良いと思います。 

  •  規則正しい生活

朝になると起きて、エネルギーとなる食物を摂り、活動して、暗くなると眠くなり寝るといったリズムが、本来身体が持っている生活リズムです。 寝るのが遅く、睡眠時間が短かったりすると疲れがとれずに、次の日に影響がでます。7時間睡眠がベストだといわれていますので、目安にすると良いと思います。

  •  適度な運動

性別や年齢、体力など人によって適度さは違いますが、研究結果によると、1週間で150分程度の運動が良いといわれています。 

  • ストレスをためない 

 ストレスは、精神面や体調に悪影響をもたらします。ストレスをためないよう注意しましょう。


合わせて読みたい

煙草が体に及ぼす影響!今すぐ禁煙を!  by 3分で役立つ!健康情報通信


高血圧や糖尿に。手軽に毎日のお茶から【日向当帰原草80%使用】 by アイシー製薬


働くママを応援中♪栄養士の献立で簡単バランスごはん♪ by 夕食ネット


 簡単食事制限♪全メニュー塩分2.0g未満の宅配弁当 by シニアライフクリエイト


 温めるだけでおいしいディナー!これでたったの400kcal♪ by メイプルフーズ


 食事制限でお悩みの方にオススメ|ウェルネスダイニング by ウェルネスダイニング


広告を非表示にする