読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分で役立つ!健康情報通信

健康・美容についての情報を発信します。

メニュー

本当に白湯は健康にいいの?

健康な体づくり

f:id:IORI627:20161125080756j:plain

芸能人の方が実践してブームになった「白湯ダイエット」や「白湯健康法」。

ただの「ぬるいお湯」が本当にダイエットや健康に良いのでしょうか?

白湯の作り方

水道水をやかんで10~15分沸かして、50~60度くらいになるまで冷やす。

この方法は、忙しい朝にはちょっと手間と時間が掛かります。私も毎朝、白湯を飲んでいますが、プレミアムウォーター ウォーターサーバーを使っていて、これだと、朝起きてからすぐに白湯を飲むことができます。

やかんで沸かす理由は、水道水の不純物を取り除くためなので、ウォーターサーバーだときれいな水なので沸かさなくても大丈夫です。

ちなみに、ウォーターサーバーで白湯を飲む場合、ウォーターサーバーのお湯が80~90度なので、水とお湯の割合は1:1にしています

白湯の飲み方

起床してからと朝食、昼食、夕食中の1日4回が良いといわれています。

1回につき、コップ1杯の白湯をすするようにゆっくり飲みます。朝起きて白湯を飲むと、胃腸を温めてくれます。

白湯が身体にもたらす良いこと

古代インド発祥の伝統医学のアーユルヴェーダ東洋医学でも白湯は体に良いといわれています。

主にいわれている効果は、

  • 新陳代謝が上がる
  • 血液の循環がよくなる
  • 内蔵の働きを良くすり老廃物を排出

これらの効果から、美肌効果やダイエット、健康に良いといわれているのです。