読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分で役立つ!健康情報通信

健康・美容についての情報を発信します。

メニュー

ノロウイルスにかかったときの対処法

ウイルス・感染症

f:id:IORI627:20161215082421j:plain

ノロウイルスが流行しています。もしノロウイルスにかかってしまったら・・・

今年のノロウイルスは、新型が流行しているようなので、以前のノロウイルスにかかって抗体がある人でも新型は別物になるので感染するリスクは高くなります。

iori627.hatenablog.com

ノロウイルスの症状

ノロウイルスの症状は、「吐き気」「嘔吐」「腹痛」「下痢」「微熱」があります。

激しい吐き気や嘔吐を伴い、水状の下痢が止まらなくなり、この様な症状が1~2日続きます。

また、ノロウイルスの潜伏期間は、1日~2日といわれているので、感染したら短い期間で発症します。

ノロウイルスにかかったときの対処法

ノロウイルスを治す薬はなく、症状を軽減させることが大切になってきます。

そのためには、下痢や嘔吐でウイルスを追い出すことになります。

下痢が続くと脱水症状になることもありますので、水分補給も忘れないようにしましょう。一気に水分を摂ると嘔吐することもありますので、スプーン1杯から様子をみながら水分を補給してください。

二次感染に注意!

感染者の嘔吐物などには大量のノロウイルスがおり、空気にも飛んで二次感染の可能性もあるので適切な処理をしなければいけません。

処理するときは、使い捨てのマスクとゴム手袋をします。シートなどで嘔吐物などを拭き取った後は、ゴミ箱にそのまま捨てるのではなく、ビニール袋に入れ密封してから捨ててください。そのあとは、次亜鉛素酸ナトリウムで消毒をします。

また、感染者がトイレを使用した後は必ず消毒をしましょう。

ちょっと可哀想ですが、二次感染を防ぐためにも感染者を隔離する必要もあります。

 

 

iori627.hatenablog.com