読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分で役立つ!健康情報通信

健康・美容についての情報を発信します。

メニュー

認知症の兆候に注意しよう。初期症状と予防は?

脳の病気・症状

f:id:IORI627:20170101142225j:plain

久しぶりに実家に帰ると親の様子がおかしい・・・もしかして、認知症?と思った人もいることでしょう。

加齢による物忘れと認知症は違います。

認知症の原因

認知症は、脳の神経細胞が死滅し萎縮することで起こる脳の病気です。

ちなみに、加齢による物忘れは、脳の機能低下です。

 

認知症の初期症状

  • 同じことを何度も言ったり聞いたりする
  • 身だしなみを気にしなくなる
  • 怒りっぽくなる
  • 勘違いや誤解が多くなる
  • 判断や決定することが難しくなる
  • 薬の管理が難しくなる
  • 探し物が多くなり、盗まれたと言ったりすることがある

認知症は、早期に発見して対処することが大切です。早期の治療で症状を遅らせることができる場合もあるので、早めに専門医の診断をおすすめします。

 

加齢による物忘れと認知症の違い

加齢による物忘れは、出来事の一部を忘れますが、認知症の場合は全部を忘れてしまいます。

例えば、加齢による物忘れは夜食べたメニューを忘れますが、認知症は夜食べたことを忘れてしまいます。

 

認知症予防

  • 十分な睡眠をとる
  • 脳を刺激するために頭を使う
  • 友人などとコミュニケーションをとる
  •  適度な運動をする
  • 栄養バランスのとれた食事をとる
  • 血糖値の上昇に気をつける

 

 

iori627.hatenablog.com

iori627.hatenablog.com