3分で役立つ!健康情報通信

健康・美容についての情報を発信します。

メニュー

若いのに更年期障害?若年性更年期障害の原因は?

f:id:IORI627:20170104085959j:plain

更年期障害は、40代~60代の間で起こるといわれていましたが、ストレス社会の現代では20代、30代でも更年期障害になるケースがあります。

スポンサーリンク

 

若年性更年期障害の原因

現代社会は、仕事での疲労や人間関係のストレス、不規則な生活などが原因で若年性更年期障害が起こるといわれています。

ストレスや疲労、不規則な生活は、ホルモンバランスの乱れを起こし自律神経が乱れて、若い人でも更年期障害に似た症状が起こります。

もしかして更年期障害?更年期障害の原因と症状

若年性更年期障害の症状~女性~

症状は、更年期障害と変わりませんが、若年性の場合は月経が不規則だったり月経がなくなったりすることがあります。

50歳前後に閉経になる人がほとんどですが、ごく稀に40代前半で閉経になる人もいます。医学的には、1年以上、月経がないと閉経とみなされます。

月経が不規則だったり月経がなかったりする場合は、婦人科を受診しましょう。 

若年性更年期障害の症状~男性~

男性の場合も症状は更年期障害と変わりません。

男性も更年期障害?原因と症状

スポンサーリンク

 

広告を非表示にする